2018年9月9日日曜日

Blackコーデ

男性スタッフコメント:黒を中心にコーディネート。
タンクトップ、ベルト、スニーカーで白を差し込みモノトーンで。
トップス緩め、ボトムはタイトにストリートなスタイリングでまとめました。






ベースボールキャップにラグジュアリーな精神を閉じ込めたRobert leather cap<ロバートレザーキャップ>。6パネル様式の定番ボディにピッグスエードを落とし込む事でハイストリートを思わせるリュクスな様相を作り上げました。フロントパネルには「Lawrence」のメッセージ、バックパネルは「glamb」ロゴをあしらうも、同色で小さく施す事で全体の印象は崩す事なくデザイン性を加えています。モードな印象のシックなBlackとWineに加えて、春先でも着用出来る小気味良い発色が魅力のBeigeとBlueの4色を展開。ヘッドウェアでありながらレザーの経年変化の風合いを心行くまで楽しんで頂けるのも今作ならではとなっています。


MODEL(173cm60kg)2着用
コットン/ナイロンの生地を使用したMA-1。
肩幅/身幅にゆとりを持たせオーバーサイズに仕上げました。
左腕にはシガーポケットを配し、裏地の胸元の左右にはポケットを配しています。
こちらのMA-1はリバーシブルでも着用しやすいようにリバーシブルスライダーを仕様しています。


MODEL(173cm60kg)1着用
表面に凹凸のみでバイアス柄を表現したジャガードによる編地。
サラリとした素材感が特徴です。
ゆったりシルエットのビッグパーカ。


MODEL(173cm60kg)1着用
定番のスキニーパンツ。
フロントとバックに抜染のラインが入っています。
染料顔料染により独特の味のある風合いになっています。
着用時のフィット感と動きやすさを高めています。
ストレッチが効いた柔らかな素材感はストレスを感じさせない穿き心地。
スニーカーやブーツ等、シューズも選ばずに合わせられる万能アイテムです。
裾はカットオフになります。

MODEL(173cm60kg)2着用
リリースの度に好評を博すタンクトップセットに新たな表情が仲間入り。トップスのインナーに用いる事でカラーレイヤードを楽しめた単色セットの前作までに対し、今回お送りするDiabis long tanktop set〈ディアビスロングタンクトップセット〉は、パッと目を引く幾何学模様とノーブルなホワイトのセット。スタイリングを選ばないホワイトはこれまで同様40/2天竺の仕立てですが、そのコンビとなる1枚はエステルウレタンのテキスタイルにプリントを施した物となっており何とも滑らかな肌触り。シルエットは前後差を付けたロングシルエットとなっているので難なく叶えるレイヤードスタイリングでファッションの秋を一層楽しい物として。

下へと垂らす事でスタイリングにニュアンスをもたらしてくれるRoller buckle belt〈ローラーバックルベルト〉。隆盛アイテムである通称ガチャベルトは、今作ではバックルをブラック塗装しモダンな印象に仕上げました。使い勝手に優れるBlackとWhiteに加え、スポーツジャージーのサイドラインをイメージしたWhite lineの3色をご用意。ロングレングスとなっているのでトレンドに違わず腰元から剣先を垂らしたスタイリングをお楽しみ下さい。


MODEL(173cm60kg)26.5cm着用
glambの考えるストリートスタイルと往年の製法を掛け合わせて完成させたRayl sneakers〈レイルスニーカー〉。生地目の詰まったコットンキャンバスに7ホールアイレットのディテールを持つクラシカルな仕様ながら、ボディサイドは15周年を意味する手描きメッセージと星の刺繍があしらわれ、ブランドの歴史と今が閉じ込められた一足となっています。定番シューレース及びボディサイドのラインもそんなムードに拍車を掛けるもの。アッパーと靴底の接着にはバルカナイズ製法を採用。職人の確かな技術と数十にも亘る工程で、足の動きに寄り添いながら、フカフカのカップソールがその履き心地に拍車を掛けます。ダメージジーンズと合わせたグランジロック然としたスタイリングの足元に是非ともお使い頂きたい逸品です。




0 件のコメント:

コメントを投稿