2016年5月9日月曜日

glamb '16 Autumn Monotone

glamb '16 Autumn モノトーンラインから個人的に好みな商品をピックアップ。
モノトーンラインは今期、'16 Summerから始まって好評なラインです。
秋も引き続き展開していますので是非チェックを!



5月22日(日)20時予約〆切









モノトーン使いのクラシカルなコートに、Monotone Collectionならではのイマジネイティヴな空気を落とし込んだLong coat〈ロングコート〉。ウール混の上品な素材感に合わせてミニマルな佇まいに纏められたボディは、ポケットも腰元の切り替えに隠すなど洗練された佇まいを追及しています。そんなストイックなムードの中で全体のヴィジュアルを左右するのが立てても寝かせてもスタイリング出来る変形襟。胸元には比翼隠しでボタンが3つあしらわれており、その留め方に合わせてアレンジする事でエレガントなモードスタイルを自在にお楽しみ頂けます。

Psychoboxコメント
襟を立てて着用してもキメッキメのスタイリングではなく
スタンドカラーのコートの様に着用でき、ゆるい感じのスタイリングも可能。
襟、前身頃の裾の開きなど変形型コートですが、
癖も強くなく幅広くスタイリングできる1枚。









ファッショニスタに新たな選択肢を与えるBig sarrouel pants〈ビッグサルエルパンツ〉。ウェストに前後4タック、裾に前後12タックを配しバルーン状のゆとりをもたせたシルエットは唯一無二。視覚的効果としてサイドにラインを配すも、裾に向かって徐々に広くなるというダブルのギミックも施しました。裾口に配した釦の調節でシルエットに更なる変化を付けられる1本は、超深め股上のサルエルシルエットに加え8分のレングス。他と一緒では飽き足らないお洒落巧者に向けた1本が発売となります。

Psychoboxコメント
スラックス生地なので程よくバルーンシルエットを表現。
超サルエル&超ワイドシルエットで癖は強いですが
穿いてみると意外としっくりきます。
ワイドパンツは穿いたこと無いという方に是非一度、穿いてもらいたい1本。
裾まで広いワイドパンツは苦手という方にもお勧めです。








どこかエスニックなムードも漂うシルエットをエレガントな異素材使いでモードに昇華したEasy slacks〈イージースラックス〉。深めの股上にワイドなワタリを組み合わせたボディは腰元にタックを設けて豊かなボリュームを演出。アンクルカットになった裾にギャザーを配する事でシルエットに輪郭を付けています。オールブラックのルックスですが、テキスタイルは身頃中央にスーツ生地、両脇にはフォーマルウェアを思わせる光沢を持ったポンチ生地をあしらい、クラシカルな風合いとは裏腹のイージーな穿き心地を実現。ポケット口にあしらわれたサテン生地でのパイピングもノーブルな印象を際立たせるワンポイントとなっています。

Psychoboxコメント
こちらもサルエルのワイドパンツ。
裾は緩くギャザーで絞ってありバルーンシルエットを表現。
上で紹介のパンツと同じくベースはスラックス生地ですが、
両サイドにポンチ生地を使用していますので、
よりカジュアルでリラックスしたスタイリングにもどうぞ。
このパンツもワイドパンツは穿いたこと無いという方に
是非一度、穿いてもらいたい1本。

ポンチ生地って何?って方に
横伸びが少なく伸縮性のあるジャージ生地って思ってもらえたらよいです。











リラックスムード漂うビッグシルエットが特徴のYak long knit〈ヤクロングニット〉。幅広のアームからキュッと絞りを効かせた袖が深めのVネックと相性よく纏まり、抜け感あるスタイリングにぴったりの仕上がり。歩く度にしなやかな動きが出るようサイドのスリットは前後に差をつけ、ニュアンスをプラスしました。ガーメントに使用したのはカシミアとも並び称される高級天然素材、ヤクの毛。程良い厚みでぬくもり溢れる着心地は、袖を通すだけで上質な素材だとお分かり頂けます。
*ヤク
チベット地方、標高3,000m以上の山岳地帯でのみ飼育されるウシ科の動物、ヤク。厳しい自然環境で育まれた長い毛足は天然の高い保温性と防水性を誇る。強く弾力を持った繊維は皺になりにくい特性も備え、カシミヤと並ぶ高級繊維として古来から愛される。

Psychoboxコメント
ヤクの毛を使用したVネックニット。
ルーズシルエットのこちらのニットはタイトなパンツはもちろん、
ワイドパンツにも相性の良いニットです。
下記のロング丈のカットソーと合わせたスタイリングをお勧めします。













デニムに刻まれたダメージとリペアというファッションカルチャーを代表する習慣を、落書きとして刻み込んだRemake tight denim〈リメイクタイトデニム〉。前身頃の随所に当てられた補強ステッチは、穴を塞ぐリペアではなくまっさらな生地の上に施された単なる刺繍。デニムカルチャーのパロディを思わせる遊び心溢れるデザインの中、両足一か所ずつリアルな穴と脆化加工を加えて仕上げました。シルエットはフットラインに寄り添うスキニーですが、生地にはストレッチツイルを使用しており伸縮性も抜群。エッジィでウィットに溢れた1本は秋冬のコーディネートでもアウターに匹敵する存在感を漂わせます。


Psychoboxコメント
一見、リペアのスキニーパンツと思いきや、リペア部分は刺繍で再現。
リペアよりもコストが低いので嬉しい価格帯。
ストレッチ素材のスキニーなのでストレス無く穿けるのもポイント。
両足に1カ所ずつ穴も開いています。
幅広いコーディネートに使える1本です。

AG by EXPERIMENTでも近々、リペア刺繍のスキニーが入荷します。
こちらはAG定番のサルエルスキニーでのリリースです。



定番で展開しているサルエルスキニー
今回はダメージ部分を刺繍で表現しています
後染めですのでかすれた色味も魅力です




5月22日(日)20時予約〆切




0 件のコメント:

コメントを投稿