2018年12月27日木曜日

glamb×Jean-Michel Basquiat 予約開始

1月14日(月)20時予約〆切


20世紀で最も重要なアーティストの一人、ジャン=ミシェル・バスキア。若者の価値観とインターナショナルアーバンカルチャーを具象化するその作品は、鋭く斬新であり、そして大胆な色彩と構図、コントロールと自発性、脅威とウィット、アーバンイメージとプリミティズムのような一見矛盾する力のバランスで保たれている。 その鮮烈なアートワークをフィーチャーし、グラフィティアートからインスピレーションを得たアイテムを多く展開してきたglambが14型のリアルクローズを製作。スペシャルなセッションが、ストリートファッションに華々しく登場する。

Jean-Michel Basquiatは、同世代で最も有名なアーティストの一人で、20世紀で最 も重要なアーティストの一人である。 彼のキャリアは、1970年代後半から1980年代に 掛け1988年に27歳で死去するまで。
バスキアの作品は、鋭く斬新であり、そして大胆な色彩と構図、コントロールと自発性、脅威とウィット、アーバンイメージとプリミティズムのような一見矛盾する力のバランスで保たれている。 Basquiatは、若者の価値観とインターナショナルアーバンカルチャーを具象化する。
バスキアは、彼の絵にワードを頻繁に取り入れた。 画家としてのキャリアの前に、パンク絵的ポストカードを街頭で販売し、政治詩的グラフィッティのSAMOとして知られるようになった。
様々な要素の結合は、バスキアの芸術で不可欠。 彼の絵は、テキストとコードなど、単語、文字、数字、絵記号、ロゴ、地図記号、図などの要素を、複数のパネルに枠にこだわる事なく、コラージュ・イメージを密集させて描く。

© Estate of Jean-Michel Basquiat. Licensed by Artestar, New York.



0 件のコメント:

コメントを投稿