2016年5月6日金曜日

SHAREEF '16 A/W “CRACK JQ” Series

現在、ピックアップで予約受付中のSHAREEF '16 A/Wの中から
コットン生地のクラックジャガードシリーズのご紹介です。

毎回、SHAREEFのジャガードは上品で目を引きます。
長年、服を見てきていますがSHAREEFほど
生地に拘っているブランドはなかなかありません。
付属のボタンやジップの拘りもSHAREEFならではです。

そんなSHAREEFの中から今回ご紹介のクラックジャガードは
柄物が派手すぎて敬遠していた方も
同色でシンプルなジャガードなのでお勧めのシリーズです!


5月15日(日)20時予約〆切
※15型をピックアップ












ひび割れをイメージした柄をジャガードで織りこんだテキスタイル。
首元を包み込むような衿の仕様が特徴的なミドル丈のコート。
大きなドットボタンがアクセントになっています。

Psychoboxコメント
チェスターコートやPコートは飽きちゃったよ〜って方に是非着てもらいたいコート。
ボタンを締めて着てみると襟元がフワッとし優しいシルエットに。
サイズ感はジャストシルエットで生地はそれほど厚くないので秋から春まで長く着られるコート。












ひび割れをイメージした柄をジャガードで織りこんだテキスタイル。
ひざ裏のベルト、裾のファスナーがアクセントになっています。
裾に向けて細くなる、テーパードシルエットのパンツ。

Psychoboxコメント
ガチガチのボンデージパンツではなく太めの腰回りから裾にかけて細くなるテーパードシルエット。
裾のジップを外せば裾まで太くなるのでスタイルに合わせて履きこなしたい。
膝裏のベルト、裾だけのジップはボンデージパンツのなごりがあるSHAREEF独自のニューシルエット。








ひび割れをイメージした柄をジャガードで織りこんだテキスタイル。
両脇の配色のラインがアクセントになっています。
広い裾巾のワイドパンツ。

Psychoboxコメント
両サイドにパイピングをあしらった裾まで広いワイドパンツ。
ブラックのみ白いパイピングでメリハリが効いています。
ネイビーは同色、ブラウンはブラックのパイピングで落ち着いた雰囲気。
ワイドパンツは着用時のリラックス感はもちろんのこと、幅広くスタイリングできるので
まだ持ってない方は是非、挑戦して欲しいパンツ。






ひび割れをイメージした柄をジャガードで織りこんだテキスタイル。
耳当てと額部分にウールファーを用いたボンバーキャップ。

Psychoboxコメント
SHAREEFからは初のボマーキャップ。
パイロットキャップとも言いますがこのキャップはなんと言っても優れた防寒性。
内側はウールのボアになっていますので吹雪でもなんのその。
耳当て部分は頭の上でベルトで締めれば耳を出して着用も可能です。
女性にもお勧めのキャップです。

着用画像は同じ形で別生地のラビットファーをあしらった
RABBIT FUR BOMBER CAP 32,000円
の画像を掲載しますので参考にしてみてください。




5月15日(日)20時予約〆切
※15型をピックアップ




0 件のコメント:

コメントを投稿