2015年11月27日金曜日

みなさん、カニはお好きですか?

お久しぶりです。

撮影担当、のぞみさんです。


きましたよ


カニの季節が!!!



当店のある、鳥取県は
カニの水揚げ日本一(松葉ガニと紅ズワイガニ)
を誇る、鳥取県境港市がございます。



そう

境港といえば、鬼太郎でも有名。


なんですが


松葉がにも有名であります。


毎年、友人の魚屋さんに頼んで、茹でてあり
捌いてある状態の松葉カニを購入して食すのが
冬のお楽しみ。


今まであまり何も考えずに食べてたので
ちょっと調べてみました。




**********

松葉がに

冬の鳥取を代表する味覚の王者「松葉がに」は極上の食材

ズワイガニのうち、成長した雄を「松葉がに」と呼び
ぎっしりと詰まった身と上品な旨味が楽しめる鳥取を代表する冬の味覚です。

 松葉がに漁は11月上旬から3月の波の高い冬の日本海で行われます。


 松葉がにの大きい殻にぎっしりつまった身は

歯ごたえがしっかりして
茹でても、焼いても食べ応え抜群!

中のミソもお酒やご飯のお供にぴったりです。

*********


また、雌は雄と比較して小さく
山陰では「親がに」と呼ばれ
かに汁などによく使われます。

**********

そうそう

この親がにの味噌汁がまた最高なんです。


こんな感じでグツグツ





白菜や豆腐、白ネギ入れちゃうのがおすすめ。

この画像の時は白ネギ、カブ入れました。

いー感じの出汁が染みこんで最高であります。



んで


出来上がりがこれ





鳥取の郷土料理。





ウニもマイウー


プリン体最高

| ショッピングはこちら |
| <<<Psychobox>>> | Facebook | Twitter | お問い合わせ |
| ページのトップへ戻る |

0 件のコメント:

コメントを投稿